アート

 
アートの日

このページでは、愛育養護学校で日々展開している、子どもたちの生活の中のアートの活動(※)についてや、作品について紹介していきたいと思います。

(※)子どもたちの日々のあそび・活動は、アート的な要素にあふれています。また、月に5~6回ほど「アートの日」を設定し、造形、音楽、書のアートティーチャーが、アートの場を開いています。子どもたちは自分のタイミングでアートの場に参加したり、アートティーチャーが子どもたちの活動の中に入っていって、即興の音楽の場ができたり、造形的な活動に展開したりすることもあります。