愛育養護学校は障碍をもった子どものため、幼稚部と小学部を設置している総定員40名の小さな特別支援学校です。特別支援学校は全国で約1,000校ありますが、その98%が国公立です。東京23区内には4校です。幼稚部を設置している私立特別支援学校は全国でも数校のみです。
小規模校だからできる「一人ひとりの子どもとていねいにかかわること」により、子どもが自信をもって自分らしく生きていけるようになることを目指しています。
愛育の日々
「いっしょに とぼう!!」

「いっしょに とぼう!!」

  トランポリンを交互に跳ぶAくんとMくん。 楽しげに笑っていますが、息を合わせて一緒に跳ぶのは実は […]

Sくんと泥団子

Sくんと泥団子

まあるいものが大好きなSくん。 砂場でじっくりと腰を据えて泥団子を作ります。 学校の庭の土の状態をよく知ってい […]

キャンバスはあらゆるところ

キャンバスはあらゆるところ

                     太陽のやわらかい光の下、絵の具や泥、砂、土ねんど […]

5・6年生校外宿泊2017

5・6年生校外宿泊2017

9月1日~3日の2泊3日で、校外宿泊体験で山中湖へ行きました。 夕食のカレー作りでは、「料理が得意」と自負する […]

みんなで楽しむコンサート2017

みんなで楽しむコンサート2017

第15回目になる「みんなで楽しむコンサート」。子どもたちの心が動いて声になり、身体が動いてダンスにになります。 […]

3・4年生校内宿泊2017

3・4年生校内宿泊2017

2017年10月3日~4日 3・4年生の校内宿泊がありました。    新江の島水族館に出かけ、イルカショーを見 […]